特定行為研修 2020年春コース説明会のご案内

富士病院 特定行為研修2020年度(春コース)の説明会のご案内です。

当院の特定行為研修は、2018年より開講し、地域の医療ニーズを踏まえ、毎回ブラッシュアップを重ねております。
省令改正の伴うパッケージ研修も取り入れ、受講生のニーズにも対応しています。

開講許可をいただいている12区分とパッケージは以下の通りです。

  1. 呼吸器(気道確保に係るもの)関連
  2. 呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連
  3. 呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連
  4. ろう孔管理関連
  5. 栄養に係るカテーテル管理(中心静脈カテーテル管理)関連
  6. 栄養に係るカテーテル管理(末梢型中心静脈カテーテル管理)関連
  7. 創傷管理関連
  8. 創部ドレーン管理関連
  9. 動脈血液ガス分析関連
  10. 栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
  11. 血糖コントロールに係る薬剤投与関連
  12. 循環動態に係る薬剤投与関連
    在宅・慢性期領域パッケージ

当院の特定行為研修では、慣れた環境で研修後の活動も視野に入れながら実習が可能となるため、所属の施設で実習することを推奨しています。
なお、募集の開始につきましては12月13日の説明会直後となります。

下記の通り説明会を開催いたしますので、ご参加ください。

日時:2019年12月13日(金) 18:00~1時間程度
場所:富士病院 5階会議室
内容:特定行為研修2020年春コースの概要について

申し込みにつきましては、下記フォームをご利用ください。

特定行為研修及び、説明会に関するお問い合わせ先
0550-83-3333 特定行為研修担当 林

 



参加申込みフォーム

個人情報保護方針はコチラ

*下記フォームにてお預かりした個人情報は、「セミナー・公開講座」参加申込みのご対応に利用させていただきます。




captcha
(上記の英数字を入力)
(SPAM対策)

Posted By富士病院